真珠養殖業等連携強化・成長展開事業における 次世代中核的人材支援事業について

議員立法によって制定された「真珠の振興に関する法律」(以下、真珠振興法)が、昨年6月に公布、施行されました。真珠振興法は、生産に関わる真珠養殖業のみならず、流通・販売等を含めた真珠産業全体の発展や宝飾文化の振興まで視野に入れていることをふまえ、日本真珠振興会では、行政機関、研究機関等と相互に連携を図りながら新たな成長産業としての振興を図るため、本年度、水産庁補助金を得て、真珠養殖業等連携強化・成長展開事業に取り組むことといたしました。

  本事業においては、多面的な各種施策を効果的・効率的に実施していくため、中長期的な視点からオールジャパンの目標・行動計画を定め、それに基づいた機動的な施策展開によって真珠産業の課題を解決し、真珠産業全体の振興を図ることとしています。

  その取組の一つとして、「次世代中核的人材支援事業」があり、これは真珠養殖業等の次世代を担う人材に対して真珠産業連携協議会等が認定し、その活動に要する経費を助成するものです。 
(一社)日本真珠振興会では、この事業について下記の通り公募を行います。

公募名称 平成29年度真珠養殖業等連携強化・成長展開事業における
次世代中核的人材支援事業に係る公募
支援内容 次世代中核的人材が中心となり自主的な取り決めに基づき結成された
グループ、団体又は法人が実施する取組について支援
提出期限 平成29年8月4日(金) ※午後5時必着
提出先 〒104-0031
東京都中央区京橋3丁目6−15 真珠会館 4F
一般社団法人日本真珠振興会
※受付は文書(郵送または持ち込み)のみ
問い合せ先 一般社団法人日本真珠振興会
TEL:03-3561-4355
Mail :
f-shinju@gol.com(藤井)   shinju@gol.com (森)

 

公募要綱
応募様式書ひな型類
【PDF版】
 次世代的中核的人材支援事業の公募要領(PDF)
 提案書様式ひな型(PDF)
 団体規約ひな型(PDF)
 団体公印ひな型(PDF)
【Word版】
 次世代的中核的人材支援事業の公募要領(Word)
 提案書様式ひな型(Word)
 団体規約ひな型(Word)
 団体公印ひな型(Word)